アミスタッド

ここでは、アミスタッド に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19世紀半ばに実際に起こった事件をもとに、アメリカの奴隷制度に
あらがった勇気ある人々の闘いを、重厚な映像で描き出した歴史ドラマ。
監督は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」の
スティーヴン・スピルバーグ。彼が設立したスタジオドリーム
ワークスでの自身の第1回監督作品。
こそっと ピースメーカーが思っていた スピルバーグ自身の作品ね

ストーリー
奴隷制度が横行していたかつてのアメリカを舞台に、彼らを救おうと
アメリカ法制度に疑問を投げかけた元大統領の闘いを描く。
モーガン・フリーマン、アンソニー・ホプキンス、マシュー・マコノヒー共演。
1839年夏、嵐の吹き荒れる夜、キューバの海岸沖でスペインの奴隷船
ラ・アミスタッド号の船倉に捕らわれていた53人のアフリカ人たちが暴動を
起こした。乗務員を殺害し、船を乗っ取った彼らの目的はただひとつ、
母国アフリカに帰ること。だが彼らは2ヶ月後、アメリカの沿岸警備船に
取り押さえられ投獄。死刑確実となる・・・。

人権や差別など 考えさせられる作品   この作品は当時 
映画館に勤めていたとき 確認のため試写した作品だったのだが
思わず泣いてしまいました
(本当は試写はフィルムに傷や音などの不具合を
確認するためのものなんだけど 普通に映画見てしまっていました。
それじゃ駄目なんだけどね。) 



アミスタッド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maboromovie.blog122.fc2.com/tb.php/79-59fc9d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:映画 サイト登録でアクセスアップ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。