2010年01月

ここでは、2010年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミデイアム  霊能捜査官アリソン・デュボア。 アメリカの海外ドラマ 

実在する女性霊能者アリソン・デュボアをモデルに、
ヒロインの数奇な日常を描いた犯罪ミステリー。

大体 いつも 予知夢 見るところから はじまります。

ドラマなので 色々 脚色していますが・・・

霊感 強いってほどでも ないですが 時たま 見える時は あります。
まー 日常では 頭おかしいと思われるだけなので 他言しませんが・・
あっ 似たようなことあるって 場面が かなりあります。

映画館とか 撮影所とか 霊の話 よく聞きます。 
暗さと 賑やかさと 両極端のところ 好きなのかな? 

勤めていた 映画館でも 何人か 見えるって人いました。 
それは 自分 まったくもって 何も感じないし 見えませんでした。

霊感強い人といるときは はっきり見える時あります。 
一瞬 普通の人間に見えます。 
でも よくよく見ると色素が薄いというか 透け気味というか・・・ 

別に 夜じゃなくても 昼間でも 見えることがあります。 

まー いろんな意味で 見えないほうが いいし 
全部 気のせいだ~ と 思うことにしています。

スポンサーサイト
グレイス アナトミー

GEOで レンタル80円 だったので 借りてきた。 

最近 疲れ気味で 2時間くらいの映画 見るのがつらい

そういう時、海外ドラマなんかは わりと 見やすいというか 楽でいい 

お医者さん物だけど ドラマ的には ラブロマンスに近いかも 
まったく 期待しないで 借りてきたせいか 普通に楽しく見ています。 

ERのような 現実感という 緊迫感は ないけれど グレイス アナトミーは
それは それでありかな? という感じです。  

007 慰めの報酬  ダニエルクレイグ主演 


アクションは 歴代の 007ぽいといえば 007ぽく 面白いが・・・

簡単に人を 殺しまくり・・・ 

往年のイメージの ちょっと きざなジェントルマン的な感じしないし・・・

アクションだけ 見ていたら それなりに面白いけど・・・
正直 ストーリーが わかりづらい

追記 
ボンドといえば BMWの イメージが強いが 今回は違った・・・・
イタリアということで? アルファロメオだった

ちなみに ボンドのイメージで BMW イギリス車と 
勘違いしていた時期 あったのは 内緒です(苦笑) ドイツ車だし・・・ウーム。



ウィルスミス主演 

あらすじ

ウィル・スミスが乱暴な行動で人々に忌み嫌われてしまうヒーローを演じたアクション。
超人的なパワーを誇りながらも、酒浸りで自堕落な毎日を過ごすハンコックは、
ある日命を救った宣伝マンから、世間に対するイメージアップ作戦を提案されるが…。


最初のほうは なんか単純明快?の ありえないアクションで面白かったが 
ストーリーを 無理やり 作ろうとしたゆえなのか? どんどん テンションダウン 
めちゃくちゃに やるなら 最後まで めちゃくちゃに という感じにしてほしかった。

せっかくの ウィルスミス  アクションが もったいない気がしました。 
90分 ちょっとですが 時間が長く感じられました。

同じ CGアクションでも スパイダーマンは ストーリが 
もっとしっかりしているから 引き込まれていくんだろうな~ そんな気がしました。

ジャッキーチェン主演 映画 

新しい 試みということで 社会派に挑戦。 

日本人の俳優さんも 大勢でていました。

結論から言うと ウーム。 悪役ちっくな ジャッキーはちょっと・・・

アクションもなかったし グロいというほどでは ないけど 暴力的なシーンもあるし

子供には あまり見せないほうが いいかと

もっと単純な 今まで どおりの感じのほうが よかったと思いました。

追記 
この映画 エキストラの話 きていたけど 忙しくて参加できなかった・・・




SEO対策:映画 サイト登録でアクセスアップ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。