2009年12月

ここでは、2009年12月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北北西に進路をとれ 1959年の古い映画なので 期待しないでみたら 
なかなか 面白かったです。 今の CGなど使われたアクション映画と比べると
物足りないものがあるかもしれませんが・・・・ 

ただ 明らかに 合成って わかるところが 逆に新鮮で 
なんか 古きよき時代を 感じたりもします。  
ヒロイン的な 女優さんも 声といい いい味を出していました。

本当に 映画 好きな人なら 一度は見ておきたい 作品かもです。   


あらすじ
広告代理店を経営するロジャー・ソーンヒルは、
いきなりニューヨークのホテルから二人の男に連れ出される。


ある人物と勘違いされ、いわれのない仕事への協力を強いられる。
それを断ったとたん、事故に見せかけ殺されそうになる。逃げるロジャー。
しかし行く先先で新たな事件に巻き込まれていく。
果たして、彼が間違われた男の正体とは…。そしてこの事件の真相とは…。
恋とスリルに満ちたサスペンスが展開するアルフレッド・ヒッチコック監督の傑作。

スポンサーサイト
SEO対策:映画 サイト登録でアクセスアップ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。