2007年10月

ここでは、2007年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インターネットで知り合った名前も知らない男女が
メールのやり取りをしながらお互いに惹かれ合って
いくロマンティック・コメディ。

今でこそメールを通じての出会いもあるが
当時はまだそれほどインターネットメジャーでなかった

メグライアンの メールで親しくなった人に
会ってみたい的な感情がものすごくうまくでている

トムハンクスも演技うまいんだろうけど
個人的に好きでないので ウーム 
まー 二枚目よりも 親近感はでるかも 


ユー・ガット・メール 特別版

スポンサーサイト
ジョージクルーニ主演

海と雲に覆われた惑星ソラリスを探索中の宇宙ステーション
「プロメテウス」との通信が途切れ、心理学者のクリスは調査に
乗り出す。 「プロメテウス」に到着したクリスが目にしたのは、
友人の自殺死体、いないはずの人物の痕跡、そして知性を持つ
有機体である海が及ぼす、不可解な現象の数々

ストーリ的にはつまらないという意見が大半だと思う

ただ映像の撮り方は独特で
かなり感銘を受けた ちなみにジョージクルーニの
演技のうまさも光る こそっとツウ向きかもしれない



ソラリス (特別編)



トムクルーズ主演
渡辺 謙 真田広之 小雪などの日本人も多数出演

簡単にいえば 建国以来の剣を信じるものと、新たな洋
式鉄砲と軍隊の戦い その中の人間模様や武士道とは?
みたいな感じだが
映画館で見たのだが ウーム なんともいいがたい

ちなみにスティーヴン・セガールはトム・クルーズをミスキャスト
だと批判し、「俺は日本で育ち、格闘技を習い、師範の肩書きを得た。
彼らは異性愛者だか同性愛者だかもわからない157センチのチビを
使って、『ラストサムライ』を撮った。
奴は日本に行ったことすらなかったんだ。奴は日本語も喋れやしない。
刀を抜いたこともない。でも、彼がラストサムライにさせられたのさ」と述べた


ラスト サムライ (UMD Video)

休暇で香港に向かったジャッキーチェンとクリスタッカー
しかし、香港アメリカ大使館で爆破事件が起こり、ふたりが
事件を追うことになってしまう。相変わらず 口はうるさい
クリスタッカー。 背後に絡んでいるのではと睨んでいた香港
マフィアのドンも殺され、わずかな手掛かりを元に、ふたりは
アメリカへと飛ぶのだが…。

最近 ラッシュアワー3も公開された
真田 広之や工藤 工藤 夕貴など日本人も
でていた が 正直 いまいちだった 

シリーズものはやはり よくて2まで限界でないかな
最初が一番面白い よくあるパターンである


ラッシュアワー2

ハリソンフォード主演 

エアフォースワンとは大統領専用機なのだが
それが大統領ともどものっとられる話だったような
確か 悪役はゲイリーオールドマン 名優だったはず

これもコテコテのアメリカ映画というか
アメリカ大統領はかっこいい的な感じに仕上がっています
そこで 大統領 やられてしまっては映画に
ならないしね ウーム


エアフォース・ワン 特別版

高校時代観た映画 
ジョニーデイップをはじめて知った作品
確かホームアローンとの二本同時上映
(シネマコンプレックスができるまではよくあった 二本同時上映)

人造人間を作る途中 博士が死んでしまい 
手がはさみのままの主人公 
やさしい心をもつのだが 手がはさみのため人を
傷つけてしまう この頃からジョニーデイップは存在感あった

ちなみに恋人役は元奥さん? ウィノナライダー 
ジョニーはフォーエバー ウィノナと刺青していたはず
若気のいたりだったのでしょうか? 

物語はどのような結末を迎えたか忘れてしまった ウーム




シザーハンズ (特別編) (ベストヒット・セレクション)

コリンファレル 主演

記憶が正しければ この映画は一ヶ月も
かからないで製作されたはず
背景設定はほとんど電話BOXの中
登場人物も限定 なのに最後までみれたのは
面白かったということだろう 
コリンファレルの演技もさることながら
ジョエル・シューマーカー監督の撮り方
演出の仕方もうまい 
他の作品で面白いのあり 
監督ジョエル・シューマーカーだった 

映画は俳優もそうだが 監督もやはり重要だと思う



クリントイーストウッド監督 主演

ミリオンダラー・ベイビーは家族からすらも愛情を
受けた事のない孤独な女性と、家族にすら愛情を見せた事
のない不器用な老年の男性の間に芽生えながらも
非情な結末を迎える愛の物語である。

この非常な結末が後に 様々な論争をうんだみたいです

クリント監督の数々の作品は 高評価のものが多いが
全体的にテーマが重たい・・・・・・・・・

俳優の時は好きだったが・・・ 今はウーム・・・・・




ニコラスケイジ ジョントラボルタ 二大俳優出演
刑事が犯人の顔を借りて 潜伏
捜査 逮捕しようというのだが 
その時点で無理がある気も・・・・・・

まー MI:2同様 ジョン ウー監督なので
白い鳩と これでもかの銃撃戦 

考えてみてしまうとまたかーとなってしまうので
気楽に見たほうがいい作品



バットボーイズで知った人も多いと思うが
小さな黒人マーティン・ローレンス
この頃から 口は一流 怪しい動き 

対照的にいつでも不機嫌そうなティム・ロビンス
まー今回は 切れている理由もあるのだが

偶然出会ったヤケを起こしたエリートビジネスマンと
おマヌケな強盗のコンビの珍道中を描いたコメディ。
順風満帆な人生を歩む広告代理店の重役ニック。
彼はある日、妻が会社の上司と不倫をしている現場を目撃。
そんなニックに突然、カージャッカーが乗り込んできた。
放心状態の彼は、カージャッカーを乗せたままアリゾナへと
車を発進させる。そして・・・ 

結構笑える映画 くつろぎたい時にいい映画かも





ロビンウイリアムズ主演 

ある日 昔の恋人が突然連絡してきて、
「息子が家出したので探してほしい」と
二人の男へ依頼(実は息子を探し出すための策略)

二人の男は 我こそは父親と奮闘するのだが・・・・・

コメディなのであまり深く考えないで
見ると面白いと思います

メルギブソンもこそっと出演
というか見ればすぐわかるけど





これぞ俳優 
ショーン ペン

知的障害のために7歳の知能しか持たない父親と、
その娘の姿を描いたハートウォーミングなヒューマンドラマ

ショーンペンの父親の役作り 
世界でもこれだけの役作りできる人は
数えるほどしかいないと思う 

彼のほかの作品 見るとなおさらだと思う
まるっきり別人である


アイ・アム・サム I am Sam(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!

通称 ツルブリーナーこと 
頭ツルツル ユルブリーナー 

はげててかっこいいのはこの人と
ショーンコネーリーくらいの気も

他にもチャールズブロンソン(マンダムの人)や
ジェームスコバーン などのちに有名になる人
多数出演  

世界の黒沢監督の「七人の侍」をヒントに
作られた作品であることは あまりにも有名な話



荒野の七人 <アルティメット・コレクション>(DVD) ◆20%OFF!


はっきりいって B級映画
ただショーンコネーリが出ているので借りてきた

期待していなかったぶんだけ 面白かった 

少しでも期待すると たぶん面白くない(苦笑)
くだらないといえばくだらない作品

ストーリー概要
1899年、ロンドン。英国銀行が世界征服を企む鉄仮面のリーダー
“ファントム”率いる謎の軍団に襲撃された。
一味は金品には手をつけず、古い海上都市の設計図面だけを
盗んでいった。危機感を感じた英国政府は世界大戦の勃発を防ぐ
ため、冒険家アラン・クォーターメインに対抗チームの招集を依頼。

かくして、クォーターメインのもとにトム・ソーヤー、透明人間ロドニー
・スキナー、ジキル&ハイド、ネモ船長、不死身の男ドリアン・グレイ、
ヴァンパイアのミナ・ハーカーという強者たちが集い、7人の超人同盟
“ザ・リーグ”が結成される。


リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い


西部劇といえばジョン ウェイン 

「アハー」という聞こえる 
間の言葉すら かっこよく聞こえます 

しかし 昔から向こうの俳優さんは
おでこをだした人が多い 

それで十分かっこいい 



リオ・ブラボー(DVD) ◆20%OFF!



ブルースウィリス主演

今回もマクレーン刑事が やっぱり事件に巻き込まれる(笑)
マクレーン刑事に似合わないサイバーテロとの戦い
全ての機能がデジタルによって制御された現在、もしそのシステムが
テロによって攻撃されたら……全米のインフラがストップし、米政府すらも
機能しなくなってしまう。それが今、現実となる。

シリーズものは段々 おもしろくなくなるという先入観があったが、
今回の4.0は面白かった。監督がかわったせいもあるのかな?
ちなみに監督は「ダイ・ハード」マニアだというレン・ワイズマン監督
それで納得。

ダイハード3は面白くなかった記憶が、しかも高校生くらいに
映画館で見たということは随分と 前作と期間があいている。
それもそのはず、はじめてダイハードが登場したのが、1988年
なんと1作目から18年、3作目からは12年振りに作られている

いい意味でブルースウィリスはイメージを崩していないような気が
します。運の悪い、不死身の男を熱演している。
アクション好きな人におすすめできる作品です。


ダイ・ハード4.0<特別編>【FXBA-35561】=>10%OFF!ダイ・ハード4.0<特別編>

スピルバーグとトムクルーズということで
かなり期待していた 
前売り券買って 有楽町でみた

・・・・・・・・・ 

DVDも早々 安くなるわけだ・・・・・




宇宙戦争(DVD) ◆20%OFF!


有名なスパイ映画 ミッション:インポッシブル2
あまり長い髪は似合わない トムクルーズ 
ジョン ウー 監督ということで 
過度な繰り返し 白い鳩  長い銃撃戦
またかという感じ 

ところどころトムクルーズのかっこよさは
でているのだが・・・・・・・


M:I-2(ミッション:インポッシブル2)(DVD) ◆20%OFF!


自分が映画館に勤めていた頃 公開された作品

ストーリー
巨大な円盤型のUFOが世界各国の大都市上空に出現した。
出現当初は目的不明。当初は異常気象現象のひとつと
異星人の出現を隠蔽しようとするが、
異星人と交流すべしとの世論を受け、
NASAとアメリカ空軍、連邦政府は合同で意思疎通を試みる

ってもろアメリカ映画
いつでも主役はアメリカ ウーム


インデペンデンス・デイ スペシャル・エディション


普段はヒーロー的な役ばかりのトムクルーズが
悪役(殺し屋)に挑戦した作品
結構悪役になりきっていた 
ではじめは そんなに演技がうまくなかった
トムクルーズだが 出演している映画も多いせいか
演技もなかなかうまくなってきたと思う
夜の出来事なので 場面が暗いシーンが多いが 
なかなか面白かった

補足
『ロサンゼルス・タイムズ』紙はこの映画を「完璧」と評した
一部の映画マニアの中で原田眞人監督の『KAMIKAZE TAXI』
とストーリーが酷似しているとの指摘があるみたいです



コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション(DVD) ◆20%OFF!


ダスティンホフマン トムクルーズ主演

自由奔放な青年と、重度の自閉症を患った兄との
出会い そして人間としての変化を描いたヒューマンドラマ

自閉症の兄を演じるダスティンホフマン
演技うますぎ

個人的にはロバートデニーロの演技よりも
ダスティンホフマンの演技のほうが好きである


レインマン(DVD) ◆20%OFF!


高校生の頃 はやった映画
現在 過去 未来と車型(デロリアン)の
タイムマシーンで移動

主演のマイケル J フォックスは当時
30近かったはずだが高校生役をしていた
さすがに3あたりになると無理があったが
面白かった 2が一番面白い
この頃はよく映画館に行っていた
今の映画館は音響もよくなったので 
リバイバル上映して欲しいと思うのは
自分だけだろうか?


バック・トゥ・ザ・フューチャー 20th アニバーサリーBOX(初回限定産)【UNLD-37602】=>40%OF...


最近 コーヒーのCMなどでもお目にかかる
トミーリージョンズ主演 

突如ロサンゼルスを見舞った火山活動による
災害の恐怖とそれに立ち向かう人々の勇気を
描いたパニック・スペクタクル大作。
CGIとミニチュアで作られた災害描写が圧倒的な迫力。

火山の噴火 溶岩を食い止めるという話なのだが
まわりの人を掌握する感じは まるでジェラード警部

逃亡者に近いものが・・・・・・・ 
いつも ボス という感じが・・・・

この手のパニック映画としては珍しく 面白かったが
相変わらずアンヘッシュもいい味出していました。
独特の雰囲気をもっています。


ボルケーノ(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!


いわずと知れた コミックの映画かだったが
最近のCGの進歩により ビルをのぼったり
糸で移動するシーンも違和感なし 

主人公も普段さえない感じなところも
いいところかも

ストーリ つまらないという人もいるが
ヒーローものはこんな感じで十分だとも思う


DVD スパイダーマンTM+スパイダーマンTM2 DVDツインパック


ジョージ クルーニ―主演
ドリームワークス 初めての作品

簡単にいえば 盗まれた核弾頭を追うのだが
ジョージクルニー渋すぎ
ちなみにジョージの上官にニコールキッドマン
(元トムクルーズの奥さん)
こちらもなかなか いい味出していると思います

あまり深いこと考えないで見ると楽しい
もともとジョージクルーニーはERのイメージが
強いので 最初は多少 違和感を感じた

ジョージクルーにーのセリフに「ここはニューヨクじゃない
事件は現場でおきているんだ」とありますが どこか日本の
映画で 聞いたことあるようなセリフもであります 
緑色のパーカー着たあの人の・・・・


ピースメーカー


ニコラスケイジ主演
護送される囚人が 護送用の飛行機を
のっとり 脱走をはかる
悪役もマルコヴィッチをはじめ 
味のある俳優が固める 

ニコラスケイジの髪の薄さが心配だったが
長髪だった 

ところどころコントみたいな展開に感じることもあるが
それなりに面白い作品です



コン・エアー 特別版

 

トムクルーズ主演 当時大ヒットした
戦闘機のシーンは空軍の協力のもと
CGを使わず撮影されたかなり迫力がある 

短い髪のトムクルーズはかっこよすぎる
彼の着ていた皮ジャンも当時 相当はやった
今見ても さわやかすぎるトムクルーズ

ストーリー概要
カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地。そこに
F-14トムキャットを操る世界最高のパイロット達を
養成する訓練学校、通称“トップガン”がある。

若きパイロットのマーヴェリック(トムクルーズ)も
パートナーのグースとともにこのトップガン入りを
果たし、自信と野望を膨らませる。
日々繰り返される厳しい訓練も、マーヴェリックは
グースとの絶妙なコンビネーションで次々と課題を
クリアしていく。しかしライバルのアイスマンは、彼の
型破りな操縦を無謀と指摘する。
その一方で、マーヴェリックは新任の女性教官チャーリー
に心奪われていく。



トップガン

SEO対策:映画 サイト登録でアクセスアップ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。