ア行

ここでは、ア行 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マクロスシリーズの生みの親が放つあの合体アニメが再始動

マクロスシリーズの生みの親として知られる河森正治が原作・監督・脚本を務め、「あなたと合体したい…」というキャッチフレーズと、ちょっとムフフな合体シーン、さらに口コミで話題を呼んだ主題歌で人気を博したアニメ『剣聖のアクエリオン』。

人気が沸騰するや、映画化されたのに続き、パチンコにもなり、アニメ版を知らなかった人にも反響を呼んだ同作の新テレビシリーズの制作が決定した。『アクエリオンEVOL』というタイトルの本作は、発表されたポスタービジュアルによると、3人の男女とそのバックにも3人のミステリアスなキャラクターがいるなど、12000年という時を超える物語が描かれた前シリーズのような壮大なストーリーになるに違いない。

なお、3月30日(水)にはこれまでのテレビシリーズ、OVA、劇場版の全てを収録した『アクエリオン完全合体Blu-ray BOX』の発売も決定! テレビ版が待てないという人は、このBDで『アクエリオン』の世界を振り返ってみるのも良いだろう。【トライワークス】





スポンサーサイト
『アバター2』パンドラの海の世界を東日本大震災の影響で変更 ジェームズ・キャメロン監督が決断 (シネマトゥデイ 映画情報)

N0031207_l-small.jpg



 世界中で大ヒットを繰り広げた『アバター』の続編を企画中のジェームズ・キャメロン監督が、日本で起きた東日本大震災のために、当初予定していたリサーチ場所の変更することがDarkhorizons.comによって明らかになった。

 これは、今回の『アバター』の続編でパンドラの海の世界を描く予定でいるキャメロン監督は、世界で最も深い海溝と言われるマリアナ海溝で海洋生物のリサーチをして、パンドラの海の世界をデザインするつもりでいたようで、すでにその深い海溝用に独自の潜水艦を半分設計していたそうだ。

 だが、3月11日に東日本大震災が起こり、現在も余震が続いている現状況では、日本からそれほど距離の離れていないマリアナ海溝のリサーチをすることは、もともと深淵のリサーチで危険を擁するうえに、さらにその状況下を悪化させる判断して、当初予定したマリアナ海溝から別の場所に変更すると映画サイト、Coming Attractionが伝えている。

 世界中から期待されている映画だけに、是非、安全な環境下で製作してもらいたいものだ。

アンパンマンも応援したい!戸田恵子が応援メッセージ

14日、アンパンマンの声優としても活躍する女優の戸田恵子が、チームアンパンマンとして、特別応援メッセージを録音したことを自身のブログで報告した。

 14日朝の時点で、「アンパンマンでも被災地の子供達への応援を考えております。アンパンマンの声主は私ではあるけれど、大人の事情で言えば私だけの物ではなく……。何かスタートさせる時に少し時間がかかってしまうのが現実……。誠に歯痒いです……。(-_-) 週が明けて何らかスタートしてくれるはず。地震が起きて応援支援の件ではアンパンマンスタッフとも連絡取ってましたので。こちらも全力を尽くします!」とブログを投稿していた戸田だが、行動は早かった。14日夜のブログで、「今日はチームアンパンマンで特別応援メッセージも録音させて頂きました!」と報告した。

 戸田らチームアンパンマンで録音した特別応援メッセージの使い道はまだ決まっていないとのことで、戸田は「ここから先は偉い方達がどのように活用して下さるのかにかかってます! ラジオなどでアンパンマンの音楽と共に届くといいな~と切に願っています! どうか! どうか! 沢山の子供達に届きますよう。偉い方達、宜しくお願いします」としている。「想い! 届け!」が戸田のメッセージだ。

SEO対策:映画 サイト登録でアクセスアップ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。